居酒屋 金太郎

居酒屋 金太郎


長崎で一番入りやすい居酒屋は、どこだろう?
何かの時に助かるお店は、どこになるかな?

そう考えたときに最初に出るお店が、居酒屋 金太郎です。
新地から思案橋に向かって歩いていると、右側にあります。
ネットで検索すると、すぐに出てきますので、迷うこともありません。

ここの最大の特徴は、なんといっても、その営業時間です。
年中無休、17:00から翌朝8:00までという、大規模チェーン店も顔負けの営業時間。
スタッフ一同頑張っているからですが、店主はいつ休んでいるのだろうと考えてしまいます。

店に入ると、左側に個室席が4つ並んでいます。
奥には、厨房に向かってカウンター席になっていて、収容人数もかなりのもの。
満席になったときは、本当に忙しそうです。

メニューも豊富ですが、おすすめは、なんといっても餃子
もともと、餃子専門店だっただけあって、たくさんの種類がある餃子は、どれを食べてもおいしいです。

そして、やっぱりうどん
金太郎うどん」を銘打っていて、韓国風の辛口だしのうどんです。
スタンダードから10段階の辛さがありますが、辛いのが大丈夫な方でも、ほとんど、真ん中くらいまでした食べれないのでは というくらい、辛さが増していきます。
ちなみに、私は上から3番目を食べることが多いです。
それ以上は、ちょっと、勇気ががいります。
ネーミングもエッジが効いているので、それだけでも楽しくなります。

他にも、大きなサイズのオムライスとか(普通のサイズもあります)、話題性に富むメニューがたくさんあります。
注文の時から、ワクワクしてきます。

他のお店に配達もしてくれますし、食べ物を注文せずに飲むだけでも、大丈夫です。

これから、年末年始で忘年会や新年会の季節になっていきますので、考えてみてはいかがでしょうか。
その前に、一度、お店に行くと楽しい宴会になると思いますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください